Biography

細川麻実子/ Mamiko Hosokawa     ダンサー・振付家・身体表現アーティスト

加藤みや子ダンススペースメンバー
高齢者身体機能訓練インストラクター
幼少より母の運営するスタジオで大人に混ざってクラスを受ける。8歳で加藤みや子に師事、’95年よりほぼ全ての加藤作品に出演。中高生時代に加藤メンバーの同期で「UHUHU舞踊団」を結成し、創作活動を始める。数々の舞踊舞台や公演活動を経て、ベルギーのHigher Institute for Danceへ留学。帰国後は運営するstudioCOMMUで幼児から大人までダンスの基礎や振付を指導。
2017年 The Bambiestパリ公演、IDC響-KYOイギリスツアーに参加。高齢者チェアエクササイズ選手権優秀賞、審査員賞等。SJDAダンスコンテスト第1位グランプリ。全国舞踊コンクールにおいて振付作品の受賞多数。近年では美術家や音楽家などのアーティストと即興セッションやクリエイション活動と並行してアーティストインレジデンスでのワークショップや様々な場に身を投じる「どこでもダンス」など体を使ったワークを幅広く展開。繊細な感性とダイナミズムを併せ持つダンサーとして好評を得ている。これまでに伊藤キム、岩淵多喜子、鈴木ユキオ、深谷正子、菅沼伊万里(The Bambiest)等の作品に出演。

 

photo: Hirohisa Nakano

1992   全国舞踊コンクールジュニア部 読売新聞社賞
1997   全国舞踊コンクールシニア部 埼玉県舞踊協会賞
1997   SJDAダンスコンテスト 第一位グランプリ
1999   Hot Head Works 伊藤キム作品「タイラナリッタイバ」
           ベルギーHigher Institute for Danceに留学
2001   スタジオ運営を開始
2008   国際交流基金主催 加藤みや子ダンススペースブラジル6都市巡回ツアー
2011   Sun Arts企画Oh!Dance 「joint」/恵比寿エコー劇場

2019-

 


プロジェクト